群馬県 草津国際スキー場 群馬県 草津国際スキー場

草津国際スキー場のゲレンデマップ

画像を拡大する

パークアイテム
ハーフパイプ ヒップ クォーターパイプ スパイン テーブルトップ
ボックス ワンメイク レール キャニオンジャンプ ウェーブ

草津国際スキー場の基本情報

エリア
群馬県吾妻郡
スキー場名
草津国際スキー場
コース数
9
リフト数
10
最長滑走距離
8,000m
最大傾斜
33度
キッズパーク
有/1000円
周辺マップ
pdfで表示する
営業時間
リフト運転開始~17:00まで
駐車場
1460台/無料(12/29~1/3は1000円)
レベル別コース比率
初級
30%
中級
50%
上級
20%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー
30%
スキーヤー
70%

草津国際スキー場までのアクセス

電車北陸新幹線 軽井沢駅よりバスで約120分
関越自動車道 渋川伊香保ICより約60km(約80分)

草津国際スキー場の特徴

草津温泉から車で5分。サラサラのパウダースノーと8㎞のダウンヒル!キッズパークもさらに充実しています。

  • 草津国際スキー場イメージ1
  • 草津国際スキー場イメージ2
  • 草津国際スキー場イメージ3
  • 草津国際スキー場イメージ4
  • 草津国際スキー場イメージ5

草津国際スキー場へ行くスキーツアー&スノボツアーはこちら

近隣スキー場を見る

草津国際スキー場は群馬県の草津に在るスキー場で、標高2,171メートルの本白根山の山麓に広がっている縦長のゲレンデです。 草津と言えば温泉と言ったイメージを持たれる人も多いかと思われますが、草津国際スキー場の当日使用済みリフト券を提示数することで幾つかの温泉施設での入浴料が2割引になると言うお得な特典もついており、スキーツアーやスノボツアーなどでも人気を集めているスキー場です。 草津国際スキー場のコースの半数は中級者向けになっていますが、初心者でもスキーの楽しさを味合う事が出来るコースも完備されています。コースの数は全部で9、最大傾斜度は33度、最長滑走距離は約8,000メートルです。ゲレンデの種類はスキーコースが約7割、スノボーコースが約3割になります。
草津国際スキー場はナイターでのスキーやスノボーも楽しめる設備が整っています。リフトの数は2人乗り用が7基、4人乗り用が2基、ゴンドラが1基になっており、輸送能力としては1時間あたり約1,570人です。 コースは初級者から中・上級者向けのコースには平均斜度14度の天狗山ゲレンデ、初めての人でも安心な平均斜度7度の御成山ゲレンデなどがあります。また、氷谷コースではスノボーは利用出来ませんが、ここは初級者向けのコースになっており、森の中で冬の景色を楽しめるスノーシューコースもお勧めです。
草津国際スキー場へのアクセスは電車の場合では東京駅から山手線で上野駅まで行き、ここから長野原草津口行きの特急電車で約150分、駅からは草津温泉行のバスに乗車し約25分になります。 自動車の場合は、関越自動車道の渋川・伊香保ICを下りて約80分になります。

草津国際スキー場格安スキーツアー&激安スノボツアーページトップへ