長野県 白馬岩岳スノーフィールド 長野県 白馬岩岳スノーフィールド

白馬岩岳スノーフィールドのゲレンデマップ

画像を拡大する

パークアイテム
ハーフパイプ ヒップ クォーターパイプ スパイン テーブルトップ
ボックス ワンメイク レール キャニオンジャンプ ウェーブ

白馬岩岳スノーフィールドの基本情報

エリア
長野県北安曇郡
スキー場名
白馬岩岳スノーフィールド
コース数
25
リフト数
13
最長滑走距離
3,800m
最大傾斜
35度
キッズパーク
周辺マップ
pdfで表示する
営業時間
8:00-17:00
ナイター営業
駐車場
1000台/無料
レベル別コース比率
初級
30%
中級
50%
上級
20%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー
70%
スキーヤー
30%

白馬岩岳スノーフィールドまでのアクセス

電車JR大糸線 白馬駅よりバスで約10分
長野自動車道 安曇野ICより約52km(約60分)

白馬岩岳スノーフィールドへ行くスキーツアー&スノボツアーはこちら

近隣スキー場を見る

白馬岩岳スノーフィールドからは北アルプス白馬連峰の眺望、360度の大パノラマが広がります。このパノラマは白馬で唯一のロケーションです。さらに白馬の山麓に位置するため雪質がたいへん良く、「隠れが的ゲレンデ」としてスキーツアーやスノボツアーで白馬岩岳スノーフィールドを選ぶリピーターがたえません。 白馬岩岳スノーフィールドには19のコース、最大傾斜度が35度、最長滑走距離が3.8kmとロングスケールを持つコースがあり、上級者にとって魅力的なフィールドです。また、このスキー場は初級者向けエリアが全体の3割、中級者向けのエリアが5割になっているため、レベルに応じて楽しめるようになっています。スノーボードとスキーの比率はスノボが7割、スキーが3割です。
白馬岩岳スノーフィールドのリフト設備はペア11基、トリプル1基、クワッド1基、ゴンドラ1基で、1時間のリフト運送能力は約2万人です。白馬岩岳スノーフィールドのスノーパークは初級者から上級者まで楽しめます。BOXやテーブルトップ、キッカー・レール・ヒップなどが設置されています。また、「歩くスキー」や「スノーシュー」などのスキー、スノボ以外のスノースポーツが楽しめるのも魅力の一つです。
白馬岩岳スノーフィールドへは、JR大糸線の信濃森上駅よりタクシーで約5分です。信濃森上駅は新宿方面からの特急列車が停車しないため、白馬駅で各駅停車の電車に乗り換えが必要で、新宿駅から白馬駅までは約3時間になります。

白馬岩岳スノーフィールド格安スキーツアー&激安スノボツアーページトップへ