新潟県 苗場スキー場 新潟県 苗場スキー場

苗場スキー場のゲレンデマップ

画像を拡大する

パークアイテム
ハーフパイプ ヒップ クォーターパイプ スパイン テーブルトップ
ボックス ワンメイク レール キャニオンジャンプ ウェーブ

苗場スキー場の基本情報

エリア
新潟県南魚沼郡
スキー場名
苗場スキー場
コース数
22
リフト数
13
最長滑走距離
4,000m
最大傾斜
32度
キッズパーク
有/1000円
周辺マップ
pdfで表示する
営業時間
8:00-17:00
ナイター営業
12/17~3/26まで / 16:00~20:30
駐車場
3800台/平日無料・土日祝日500円
レベル別コース比率
初級
30%
中級
40%
上級
30%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー
45%
スキーヤー
55%

苗場スキー場までのアクセス

電車JR上越新幹線 越後湯沢駅よりバスで約50分
関越自動車道 月夜野ICより約33km(約50分)

苗場スキー場の特徴

バラエティー豊かなゲレンデ、多種多様な施設、その他にも多彩なアクテビティーがたくさん揃っており、子供から大人まで楽しめるスキー場です

  • 苗場スキー場イメージ1
  • 苗場スキー場イメージ2
  • 苗場スキー場イメージ3
  • 苗場スキー場イメージ4
  • 苗場スキー場イメージ5

苗場スキー場へ行くスキーツアー&スノボツアーはこちら

近隣スキー場を見る

スキーツアーやスノボツアーを考えているのなら、苗場スキー場に注目です。 初心者から中上級者、それぞれのテクニックに合わせたコースが充実していて、例えば筍山スカイラインコースでは大パノラマが望めるスタート地点から美しい樹氷も見られる林間エリアを抜けるなど、中級者向けにはなっていますが苗場スキー場の立地の良さを十二分に感じられる1.2キロ越えのロングコースです。 初心者でいきなりは不安という方や今シーズン初という方などには、第4ゲレンデがオススメです。程よい傾斜と距離なので、基本テクニックを思い出したり覚えるのにも最適なゲレンデになっています。苗場スキー場の良いところは、傾斜と距離の豊富さだけではありません。白銀の世界を味わえる景色も魅力がいっぱいです。中級者なら大斜面ゲレンデなど要チェックです。コースレイアウトもオススメですが、チャレンジコースやダウンヒルコースへと連続して滑降できるので、滑り心地も大満足の超ロングコースになります。
苗場スキー場の魅力といえばバリエーション豊富なコースを滑走するだけではありません。 まずは第4ゲレンデ脇にあるビギナーパークがオススメです。ビギナーパークには初心者向けのテレインパークがあって、人工的に造設したジャンプ台などが設置されているコースになっています。コースではキッカーやレールなどを楽しめ、通常の滑降とはまたひと味異なる魅力があります。スノボ好きはもちろんですが、スキーヤーもその快感が病みつきになるかも知れません。アトラクションをクリアーした達成感だけでなく、難易度のある技が決まると爽快感もマックスに高ぶるはずです。 また広大なレイアウトを自由に行き来できるように13基のリフトがあり、山頂駅脇や山麗駅脇、第5ゲレンデを降りたところにレストランも利用可能です。
苗場スキー場への東京からのアクセスは、お車なら関越道を経由して約3時間ほどです。また電車やバスをご利用の際は、越後湯沢駅まで上越新幹線でそこからバスやタクシーで約2時間ほどです。また宿泊先によっては、最寄駅から無料シャトルバスが利用できることもあります。

苗場スキー場は新潟県と群馬県の県境に位置しており、住所は「新潟県南魚沼郡湯沢町三国」で、群馬県との県境の三国峠から一番近くにあるスキー場です。三国峠を通る国道17号沿いに苗場スキー場はありますが、新潟市方面へ下っていくにしたがって、‘かぐら・みつまた’‘岩原’‘ガーラ湯沢’‘上越国際’など大きなスキー場がたくさんあります。この中で苗場は一番標高の高い場所に位置しているので、雪質がとてもいいところだと知られています。 苗場スキー場は標高1709メートルの筍山を頂上としたゲレンデです。関東地方との境になる三国山などの険しい山脈がそびえ立ち、冬の季節風によりこの地域には大量の雪を降らせます。標高が高いので気温が低く頂上付近ではパウダースノーが楽しめます。 全14コースの大型ゲレンデで、すべてのコースでスノボ滑走が可能です。西武のプリンスホテルがゲレンデに隣接して建っており、ホテルを出てすぐに楽しめるようになっています。プリンスホテルの建物やリゾートマンションがこの周辺に立ち並んでいるので、山の中に急に人工的な高層ビルが現れるのはとても驚かされます。プリンスホテル主催のイベントがよく行われています。
東京方面から新潟県の苗場スキー場へ行く方法ですが、車の場合、関越自動車道を使って湯沢ICで下りて東京方面へ戻るか、群馬県の月夜野ICで下りて三国トンネルを抜けていくかです。上越新幹線を使う場合、越後湯沢駅を下車し、東口から路線バスが出ています。苗場まで約50分です。

苗場スキー場格安スキーツアー&激安スノボツアーページトップへ