新潟県 湯沢パークスキー場 新潟県 湯沢パークスキー場

湯沢パークスキー場のゲレンデマップ

画像を拡大する

パークアイテム
ハーフパイプ ヒップ クォーターパイプ スパイン テーブルトップ
ボックス ワンメイク レール キャニオンジャンプ ウェーブ

湯沢パークスキー場の基本情報

エリア
新潟県南魚沼郡
スキー場名
湯沢パークスキー場
コース数
11
リフト数
6
最長滑走距離
1,500m
最大傾斜
31度
キッズパーク
有/無料
周辺マップ
pdfで表示する
営業時間
8:30-17:00
ナイター営業
駐車場
1000台/無料
レベル別コース比率
初級
40%
中級
40%
上級
20%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー
45%
スキーヤー
55%

湯沢パークスキー場までのアクセス

電車JR上越線 越後湯沢駅よりバスで約10分
関越自動車道 湯沢ICより約3km(約6分)

湯沢パークスキー場の特徴

湯沢インターからたったの3㎞・車で約6分のGoodアクセス。シーズン全日駐車場・幼児リフト無料!

  • 湯沢パークスキー場イメージ1

湯沢パークスキー場へ行くスキーツアー&スノボツアーはこちら

近隣スキー場を見る

湯沢パークスキー場は、緩急バランスの取れたコースがあり、北斜面のサラサラ雪が自慢のコースを有しています。 東京からの交通アクセスは抜群で、夏はゴルフシーズン、冬はスキーシーズンと、気軽に遊びに行ける東京近郊のリゾート地の一つとなっています。日帰りスキーツアーやスノボツアーもたくさん出ていて、東京から近いということもあり、お財布にも優しい料金設定のツアーもあります。 家族連れには最適で、スキー場には小さな子供にはうれしい無料のキッズパークや、ホテル前にはキッズゲレンデがあるので、ホテル内からも練習風景が見学できます。 スキー場に併設された湯沢パークホテルには自慢の天然温泉施設があり、滑った後の一日の疲れを癒してくれます。
湯沢パークスキー場のコースは、標高差があまりなく、滑りやすい初級・中級のコースに加え、傾斜28度~31度までの迫力ある上級者向けのコースも取り揃えています。スキーヤー向けにはポール専用コース、スノーボーダー向けにはワンメイクジャンプやレールを備えたスノーボードパークも人気です。リフトは、初級者用の一人乗りリフト1本と5本の二人乗りリフトが運行してします。 スクールは子供から大人までグループかプライベートが選べ、一般とジュニア用のバッジテストも開催しています。子供のスノボレッスンは小学3年生以上となります。 レンタルスペースは湯沢パークホテル内にあり、ウェアから小物まで取り揃えています。 落ち着いた雰囲気のレストランとカジュアルカフェはどちらも麓付近にあり、バリエーション豊富なメニューがあります。
東京から湯沢パークスキー場への交通アクセスは大変便利です。東京から車で約70分で、関越自動車道の湯沢インターチェンジから約5分です。新幹線利用の場合、上越新幹線・越後湯沢駅から無料シャトルバスで約10分です。 スキー場の駐車場は24時間開放されていて、全日無料と大変お得です。

湯沢パークスキー場格安スキーツアー&激安スノボツアーページトップへ