長野県 Hakuba47スキー場 長野県 Hakuba47スキー場

Hakuba47スキー場のゲレンデマップ

画像を拡大する

パークアイテム
ハーフパイプ ヒップ クォーターパイプ スパイン テーブルトップ
ボックス ワンメイク レール キャニオンジャンプ ウェーブ

Hakuba47スキー場の基本情報

エリア
長野県白馬村
スキー場名
Hakuba47スキー場
コース数
23
リフト数
19
最長滑走距離
6,400m
最大傾斜
32度
キッズパーク
周辺マップ
pdfで表示する(1)(2)
営業時間
駐車場
レベル別コース比率
初級
35%
中級
40%
上級
25%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー
50%
スキーヤー
50%

近隣スキー場を見る

Hakuba47スキー場の最大の特徴は、ゴールデンウイークまでスキーツアーやスノボツアーを楽しめることです。Hakuba47スキー場はHakuba47ウインタースポーツパークと言うスキー場で、コース数は8つ、最大斜度は32度なっています。このスキー場の最大滑走距離は約6.4kmと長く、初心者から上級者までが楽しめるゲレンデです。レベル比率を見ると、初級者コースが全体の約59%と多く、中級者コースが23%、上級者コースが18%です。初心者コースの割合が多めですが、ビギナーからベテランまで満足できるゲレンデです。ルート7のコースは初級者向けのコースですが、全長約2.5kmのロングコースでHakuba47スキー場のロマンチック街道とも言われています。
Hakuba47スキー場のスキーとスノボの利用比率は1:1、半分ずつです。リフト設備はペアリフトが4基、クワッドおよびゴンドラが各1基になります。Hakuba47スキー場のスノーパークは47PARKSのR4やR6が在り、パーク内は初級者から上級者がそれぞれ専用レーンで楽しめるようになっています。特にR6のスノーパークはビギナーパークになるため初心者でもスキーやスノボをおもいっきり楽しめます。また、キッズルームも設置、様々なソリの貸し出しを行っているキッズパークもあり、子供から大人まで満足できる環境になっています。
Hakuba47スキー場は新宿駅より中央本線の特急列車で松本駅乗り換え、もしくは南小谷行きの特急列車の場合は乗り換え無しで白馬駅まで行き、ここから無料のシャトルバスを使って約10分です。車の場合は長野自動車道の安曇野IC、上信越自動車道の長野ICが最寄りのインターチェンジになります。

Hakuba47スキー場格安スキーツアー&激安スノボツアーページトップへ